敏感肌の方必見!!敏感肌でも使える日焼け止めランキングTOP5!

春夏の季節には欠かせない日焼け止め。
昨今の色白ブームや将来のお肌を考え、UV対策は徹底しているという方も多いでしょう。

 

そんなUV対策アイテムの代表格・日焼け止めに求めるものは、やはりなんといっても「どれくらい焼けないか」というところ。
……ですが、単に日焼け防止効果だけを求められないのが“敏感肌”の方たちです。

 

もちろん日焼け防止効果は求めたい、だけど同時に「どれだけ肌に優しいか」というところも置き去りにできない。
色白かトラブルのない健康肌か、どちらかなんて選べません。

 

今回は敏感肌の方必見!!敏感肌でも使える日焼け止めランキングをご紹介します。

 

【5位:肌研 ヒアルロンUVクリーミージェル】


SPF50+ PA++++
第5位には、「肌にいいこと」のリズムで知られる肌研(ハダラボ)の日焼け止めがランクイン。
「ヒアルロン」という商品名の通りヒアルロン酸が配合されており、しっとり感が続く使用感が特徴です。
紫外線吸収剤は独自のマイクロカプセルに包まれており、肌には直接触れない仕様になっています。

 

【4位:ウィズアウトEX UVカット エッセンス】


SPF40 PA+++
紫外線吸収剤不使用。
さらに美容成分としてコエンザイムQ10、ヒアルロン酸、システインペプチド、ユキノシタエキスといった美容成分をプラス。
肌に密着して、紫外線はもちろんその他の外的刺激からもお肌を守ります。
ブルーライトからもお肌を守るので屋内作業が多いという方にも◎。

 

【3位:無添加工房 OKADA 岡田UVミルク】


SPF20 PA++
紫外線吸収剤、シリコン、合成ポリマー不使用のノンケミカル日焼け止めです。
さらに使用されている成分は、植物由来エキスまたは食品にも使われる成分のみという徹底ぶり。
赤ちゃんにも使える仕様で、小さいお子さんを持つママさんにもおすすめです。

 

【2位:さらさらUV マイルドケアミルク】


SPF30 PA++
香料、着色料、アルコール不使用。
ウォーターベースの軽い付け心地で、皮膜感がなく快適な使用感です。
保湿成分配合で乾燥肌にも安心。
ビオレ製品なのでスーパーやドラッグストアなどで手軽に購入することができます。

 

【1位:M-mark 日焼け止めローション】


SPF20 PA++
紫外線吸収剤・シリコーン不使用。
さらっとした乳液タイプで、きしみの少ない軽い付け心地となっています。
石けんでオフできるのでクレンジングを不使用派はもちろん、お子さんにもお使いいただけます。

 

まとめ

敏感肌でも使える日焼け止めランキング、いかがでしたか?
「敏感肌でも大丈夫」というところで限定しても優秀な日焼け止めはあります。

 

お肌は一生モノ。
妥協せず、最適なアイテムを選んでくださいね。

 

私は全く肌荒れしない飲む日焼け止めを始めてますよ〜!
飲む日焼け止めポルクの効果を口コミします!